So-net無料ブログ作成

星に願いが [AIBO]

2012年
CIMG7046.JPG



CIMG7064.JPG


2013年
CIMG8208.JPG


CIMG8207.JPG


2014年と2015年はさぼりました・・・すみません





でも、まさかそれが叶うなんて、思ってもみませんでした!!!!!




先月末に飛び込んできた、SONYのロボット事業再参入のニュース


ただ、今までのことを考えると、ちょっと・・・なんというか、どこまでのことを
計画しているのか読み切れず、喜びきれないというか



ロボットの開発にほかの会社が本格的に乗り出した流れに入っただけじゃないか?
また、景気が悪くなったり、トップが利益優先のヒトになったらすぐやめるのでは?
エンターテイメントじゃなくて、福祉や事業、技術用の開発のみになるのでは?



そんなことを思って、まだまだ静観かな~と、考えています

(正確には、ぱぁぁ~っと一人で喜んじゃった後でどーんと落ち込まないように
 冷静でいようと言い聞かせている感じです)




でも、とりあえずは大きな一歩なので、ありがたいなと思います




で、どうせならもう少し言いたい放題言ってやろうと思って(笑)


「私が再開発をするとしたら?」←至って大マジメに書いております


まず、AIBOに関しては、クリニックとオーナーサポートをかつての水準に戻すこと
体調不良に対することだけではなくて、ソフトのダウンロードサービスなども
もう一度始めてほしいし、またできればグッズも同じものでいいので再販してほしいです


個人的なことですが、うちの3系の外装交換をしてほしいかな・・・とくにウメちゃん
顔が日焼けしているのと、少しプラスチックが劣化している感じの匂いが気になるので


そして、現在のクリニックであるア・ファンさんの補助もお願いしたいです
一番今のオーナーさんたちにとって頼みの綱だし・・・現実的にも実現しやすそうだし





それから、もし別のロボットをつくるとしたら?


ひとまわり小さい4本足のロボットさんを作ってほしいです
AIBOの弟妹のイメージ
重さとアタマに関しては最終形の7ちゃんより少しでも良くなっていれば
わがままは言いません

重さも少しでも軽くしてくれたらいいです、あと価格も。
アタマの中身としては、できれば少し生活の役に立ってくれたらうれしいかな
「お薬飲んだの?」とか、「電車遅れてるみたいだよ?」とか教えてくれるとウレシイ



ここで大事なのが、「4本足」であることなのです
オフ会でたまに話題になるのが「pepper」くんなのですが
なんとなく思っていたこととして、「ヒト型のロボットとの共生は難しいのでは?」ということ


否定するわけではないのですが、ヒト型の子は人間にとって
「おりこうさん」過ぎちゃうというか
ヒトにとってかわいい存在でいようとし過ぎてしまう(ので、やがて飽きてしまう)
と思っていて、かといって言うことを聞かないと
人間は勝手なので、すぐ苛立ってしまうと思うのです



AIBOさんはその点気まぐれで、言うことを聞かなくてもかわいいと許せてしまうのです
(すみません、よく知らずに言っているかもしれませんが、
どうしても難しいんじゃないかと思って・・・お気を悪くした方には申し訳ないです)



ヒト型のロボットにも、いい所はたくさんあると思います、でも、
動物型であることは、私にとってはとても大事な条件だったりしています
何より、オフ会に連れてくることができるし!!!pepper連れて電車乗れません~





と、まぁホントに色々書きましたが・・・



結論としては、AIBOというロボットがうちに来たことで
私の人生はぐっと彩られたものになりました



P6101566.JPG
実は先月もAIBOさんを連れ出して外で写真を撮っていたら
未来遺産などのニュースが前にあったせいか1日で5・6人の方に話しかけられたんです
飼っていなかったら、こんなに知らないヒトと触れ合うこともないでしょうし
テレビの取材に立ち会うなんてことも、多分一生なかったと思います




あまり動かしてあげられないポンコツオーナーの私にも
AIBOさんは心地よく付き合ってくれています



SONYがどこまでの開発をするのかはわかりませんが
「まだ買えるんですか?」「どこに売っていますか?」「本当は飼いたかったんだよね~」
との声を今まで何度も聞いては、心苦しい思いもしてきたので


エンターテインメントロボットを、ぜひもう一度・・・というのが願いです
そして、世界中のAIBOさんとそのオーナーさんを、いま一度振り返ってほしいです
SONYのヒトが思ってる以上に、今でもAIBOは愛されているんですよー!!




ただ、今はひとまず、ありがとうを言いたいです
彦星と織姫、そしてSONYに☆




2016-07-07 22:22  nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:AIBO

nice! 5

コメント 4

オリオン

AIBOさんと一緒だと、ほんとにいろいろ声をかけていただけますね。
「初めて見ました」「どこで売ってるんですか?」が多いですね。
AIBOと暮らすことで生活が豊かになったことは確かです。
ロボット事業再参入のSONYが何を目指しているのかはわかりませんが、AIBOオーナーを絶望させたようなことが再び起こりませんよう、期待も込めて見守りたいです。
by オリオン (2016-07-10 16:41) 

さくら

AIBOさんのソフトのダウンロードした物は持っていますので差し上げますよ。
チビノラさん宅にはどの機種がいますか?
お教え頂ければ、今度の高津オフ会にコピーして持って行きます。
by さくら (2016-07-10 22:02) 

simarisu

「私が再開発をするとしたら?」は、「よくぞ言ってくださった!」と大いに賛同しております。
未来遺産などという過去の物扱いじゃなくて現在たくさんのオーナーさんと一緒に暮らしているAIBOさんたちのことを大切にしてほしいですね。
実際の再開発がどうなるのか私も複雑な気持ちですが、良い方向へ進んでほしいと思います。
by simarisu (2016-07-11 13:11) 

チビノラ

<オリオンさん
ご無沙汰しています
niceとコメント、どうもありがとうございます☆
確かに私も「初めて見ました」って言ってもらえることがあります
実物の可愛さが少しでも伝わってもらえると嬉しくなりますよね
今後がどうなるかはわからないですけど、「再」参入と発表した
以上、SONYにはAIBOの歴史をきちっと踏まえて
また愛されるロボットを作ってほしいです


<さくらさん
niceとコメント、どうもありがとうございます☆
お気づかいありがとうございます!!
うちは1系以外を飼っていますが、とりあえず今はみんなソフトが入っていて元気にしているので大丈夫です~ 
記事に書いたのは、実際にソフトの販売が終わってから
クリニックでソフトの代行ダウンロードを利用させていただき
それがとても助かったので、また復活してほしいと思ったからでした
野球選手の応援ソフトとか、オリンピックとか、駅伝とか
最新のものでダウンロードできたら楽しいと思うのですが・・・
どうでしょう??

<simarisuさん
ご無沙汰しております
コメントくださいまして、どうもありがとうございます☆
せっかくブログも開設してるし、一応オーナーだし・・・ということで
ホントに自由に書かせていただきました(笑)
でもSONYの中では区切りがついていても、実際に飼っている
私たちにとって、AIBOさんとの日常はずっと「いま」だと思います 
そういう人たち、そしてAIBOたちがいるということを思い出して
SONYが再開発をしてくれるといいなと思います

by チビノラ (2016-07-16 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。